Adsenseリンクユニット

2016年2月7日日曜日

投資方針殴り書き その1

アウトプットしとかないと忘れてしまうので、完全版投資方針を作成する前に
書き留めておきます。
具体的な数字はもっと詰めてから定めていく予定です。

目標

自分の年金
アーリーセミリアタイをして、わずかな労働 + 配当金生活

企業の選び方

・ROEもしくはROICが高い 
・フリーキャッシュフローが潤沢
・営業キャッシュフローが年々増えている
・営業キャッシュフロー・マージンが高い 10%以上?
・Moatを維持しいる企業(営業キャッシュフロー・マージンとROEが高けりゃMoatはあると判断?)
・事業の長期的見通しが良好なもの(例:我が国における電機メーカー等は除外)
・原則、配当利回りが2.5%以上
・連続増配銘柄
・自社株買いより配当の比率が多い(配当こそ株主に対する愛である)
・PER20倍以下(ただし、生活必需品銘柄は25倍まで可)
・ベータが低い株を優先
・リスク分散の為に35銘柄(1銘柄2%)、VTを30%に投資
・サテライト枠で無配当のグロース株に投資することを許す(ただし、Google、AMAZONに限る)
・ハイテク銘柄は買わない(上記とバッティング…)
・銀行も買わない(迷い中) 投資運用会社はOK
・株主還元の風潮になるまでは日本株には手を出さない(生きてるうちに来るだろうか)

自分の行動

・株式100% フルインベストメント
・安全資産は普通預金のみ(円貨)
・コツコツ雨の日も風の日も買い続ける
・毎月購入 OR 四半期に1回(迷い中)
・配当は必ず再投資、投資先は別企業でもOK?
・短期の上げ下げは気にしない Mr.マーケットの機嫌なんか無視だ
・一度買ったら売らない キャピタルゲイン目的の売買を禁ずる
・キャッシュ比率は10%(仮)
・忍耐強くあれ、気弱になった時はS&P500の長期チャートを眺める+シーゲル本を読む
・債券には手は出さない(60歳ぐらいになったら米国債を考える)


【課題】
・NISAの利用法 すでに買って入るが・・・
・401Kは外国株式インデックスに100%
・外貨比率●%

それでも売るときは

・定期収入が無くなったとき
・ライフタイムイベントで必要になったとき
・減配が行われたとき(同セクターにおいて他企業も減配していれば別?)
・とんでもなく割高になったと判断したとき(PER40倍以上 ただしグロース株を除く)
・気の迷いで買った株は売ることを許す SHAKNLNK
・2015年に割安だと思って買い込んだエネルギー関連株も一部売ることを許す BP

0 件のコメント: