Adsenseリンクユニット

2017年6月25日日曜日

ブロガーが身銭を切ってウェルスナビを宣伝するのはアフィリエイトの報酬単価が高いから


消耗君、バフェット◯郎などのブロガーが、実際に身銭を切って信託報酬がバカ高いウェルスナビに投資をしているのを最近目にします。
彼らはウェルスナビが優れたサービスだから紹介しているのではありません、
アフィリエイトの報酬単価が高いからオススメしているのです。


ブログを拝読させていただいております、私と同じシーゲル流米国株投資家・Hiroさんにもウェルスナビの営業が来たようです。しかし、信託報酬が高いとしてアフィリエイトを受けなかったようです。より良い投資を薦めようとする信念を感じます。

【ウェルズナビ】せっかく連絡貰ったのに申し訳ないけど、、私のブログ読者にはぶっちゃけ要らんわ! でも応援してる!! | Grow Rich Slowly シーゲル流米国株投資で億万長者になる!


消耗君は別として、マネーリテラシーの高い人はコストこそ全てだと本当は知っています。
パフォーマンスはコントロールできませんが、コストだけはコントロールできます。

投資の神様、ウォーレン・バフェットが口を酸っぱくして言っているように低コストのインデックスファンドこそ最良だと。バフェット自身がやってない理由は、アクティブ投資で出し抜ける自信があるからなのでしょう。

それでも身銭を切って信託報酬1%のウェルスナビを紹介するのは、ウェルスナビ自体で
の運用他にアフィリエイト報酬を期待利回りに含めているからでしょう。

長期で運用するのであれば、インフレ調整後でも株式が最もパフォーマンスが良いのは
「株式投資の未来」、「敗者のゲーム」に書かれています。為替リスクがあるとしても
それをゆうゆう超えるパフォーマンスが得られるでしょう。

米国株に興味をもった方ならVTI(コスト0.04%)などの米国株式ETFに投資するのが
最適だと思います。暴落しても売らないことが大前提にありますが。
手動での積立、配当金再投資が面倒・意思の継続が難しそうだと言う人は投資信託が
向いているでしょう。

ウェルスナビでも十分資産を増やせると思いますが、コスト0.96%の差は単年で見ると
大したことないように見えますが、長期で複利運用するのであればボディブローのように
効いてきます。

あなたのお金なので好きにしたら良いと思いますが、アルファブロガーがさも優れた
商品のように紹介しているのを見て憤りを感じたので書いてみました。


May the Dividends be with you.


スポンサードリンク




↓ランキングに1票(クリック)をよろしくお願いします。励みになります。↓
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村

0 件のコメント: